ハードディスクの修理はお早めに|専門業者選びが重要

データは安全に保存できる

ネットワーク

金額や容量が違う

オンラインストレージといえば今やどこの法人も取り入れているサービスです。これは行っている会社が多くどこを利用するのかで内容が違っています。保存できる容量が無制限のところは利用する容量で値段が変動する仕組みをしているのです。100GBで月の金額が1万円くらいから利用できるのが一般的になります。会社の規模で料金を調整できるのがよいところです。しかもユーザー数は無制限になっているので大規模な会社ほど役に立つでしょう。ユーザー数によって値段が変化するサービスは中小企業に向いています。小さい会社なので従業員も少なくユーザー数無制限だとコストが嵩んでしまう場合があるのです。こちらのオンラインストレージは1ユーザー500円から使えるところもあるので理にかなっています。

セキュリティが申し分ない

データを自社サーバに保存している法人の方はウイルスや災害によって、格納されているデータを失ってしまう可能性もあります。そうなると会社に大損害が起きてしまうのですが、そんな心配をする必要がないサービスもあるのです。それが法人オンラインストレージで、こちらはデータセンターに保存します。データセンターは強固な作りとセキュリティになっていて24時間監視されているのです。ウイルス対策やデータの暗号化、操作ログの監視まで行っていて安全性はピカイチといえるでしょう。IPアドレスの制限からデバイス承認、ワンタイムパスワードといった基本的なセキュリティも搭載されています。会社のデータは財産なので法人オンラインストレージは多くの人が使っているのです。